雷様の病気の常楽寺が「NHK・小さな旅」で放送されたらしいゾ~!!

雷様の病気 についてのコメント&レビュー投稿
昔、下野の国の粕尾(かすお)に天下に名高い智玄和尚(ちげんおしょう)という医者がいた。 ある夏の日の昼下がり、和尚が弟子と歩いていると、にわかに空が掻き曇り、大粒の雨が...…全文を見る

雷様の病気の常楽寺が「NHK・小さな旅」で放送されたらしいゾ~!!

投稿者:マルコ 投稿日時 2013/2/2 10:04
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
ついに!!「雷様の病気」の「常楽寺」が全国放送に・・・!!嬉しいなぁ~!!
マルコがこのサイトに書き込みした記事を誰かが読んでくれたのかな?って思うと栃木県民としてはとても嬉しいですね~。詳細を書き込みします!!

NHK・小さな旅のホームページより引用

11月20日(土)
トントンと ほとけ様 ~栃木県 粕尾地区~

山に囲まれ、清らかな川の流れに沿って続く粕尾地区。この地区に、昔から家々を巡り歩く仏がいる。仏は雷などの自然災害から地域を守り、体の悪いところを治してくれると人々から親しまれ、今も信仰が続けられている。この仏に、母の面影を重ねる人。息子の病気を治してくれるよう祈り続けた母。仏の言い伝えを学び、受け継いでいきたいという里の子どもたち。里をめぐる仏に思いを寄せる人々に出会う旅。

栃木県 粕尾地区への行き方
<電車で行く場合(東京方面から)>JR・東武鉄道「栃木」駅、または、東武鉄道「新鹿沼」駅で下車。そこからタクシーで30分ほど。

<車で行く場合(東京方面から)>東北自動車道栃木ICで降りて、県道32号線を永野や粟野方面へ。
20分ほど走って県道15号線と交わった辺りが、粕尾地区の中心部です。

主な出演者
中野宣史(なかの・のりふみ)さん(61)常楽寺の住職。

徳原道弘(とくはら・みちひろ)さん(75)「録事様」を1年ぶりにお迎えした男性。母が大切にしていた録事様を今でも大事に思い、送り迎えしている。

柏崎照子(かしわざき・てるこ)さん(66)語り部。病気がちだった息子がよくなるよう30年以上「録事様」に祈願し続けた。
よくなったお礼に録事様をもっといろんな人に知ってもらいたいと語り部を始める。






投票数:14 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)