Re: 奇しき色の大鹿

奇しき色の大鹿 についてのコメント&レビュー投稿
昔、九州の山国での話。 ある村に長者がおり、この長者には美しい一人娘がいた。娘の美しさは村の評判となり、娘を一目見たさに大勢の男が毎日長者の家の門に押しかけた。 ところ...…全文を見る

Re: 奇しき色の大鹿

投稿者:やっさん 投稿日時 2011/9/10 19:43
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 |
九州の山国ということで、一応、中津市山国町としておきました。

ただ、この「山国」と言うのが、一般名詞として山奥という意味で使われているかもしれません。まあ、その場合「山深い里」とか「山奥の村」とか言うのが自然な気もしまが、ちょっと定かではありません。
投票数:35 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)