こんな人間にだけはなりたくないな・・・。 鬼のつめ

鬼のつめ についてのコメント&レビュー投稿
昔、物凄い嫌われ者の悪徳婆さんがいた。この婆さんは、村人から穀物を買い取るときは大きなマスで量り、物を売るときは小さなマスで量って売っていた。 そんな婆さんが、とうと...…全文を見る

こんな人間にだけはなりたくないな・・・。 鬼のつめ

投稿者:マルコ 投稿日時 2013/3/26 17:21
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
このお話に登場する強欲おばあみたいな人にはなりたくないですねぇ・・・。

このお話を見て思ったのですが、このおばあは正真正銘の「有財餓鬼」ですよね。
まんが日本昔ばなしでも時々登場する餓鬼とは?一体なんなのでしょうか?

「餓鬼」というのは、本来の意味としては、人間がこの世で行った「むさぼり」行為の報いとして、飢えや渇きの満ちた世界に落ちた者を言います。
餓鬼にも「無財餓鬼」と「有財餓鬼」という二つの種類があるそうです。
「無財餓鬼」の意味は皆さんもだいたいわかると思いますが、「有財餓鬼」とは?

飢えに苦しむ餓鬼の中で、物を食することのできる餓鬼。膿(うみ)・血などを食う小財餓鬼と、人の食い残しや、祭祀(さいし)などで捨てられた物を食う多財餓鬼とをいう。

もうひとつの意味は、物やお金がたくさんあるのにも関わらず、欲の皮をつっぱって、もっともっとお金が欲しいと、苦心している人のことを言うのだそうです。つまりは、守銭奴の人。

「九升坊」「くっついた欲の皮」「よくばり和尚」は「鬼の爪」と同じようなテーマのお話ですね。人生とお金・・・切っても切り離せない事柄について、利己心、欲望があまりに強すぎるとどうなってしまうのか?これらのお話を見て色々と考えさせられますね・・・。
投票数:3 平均点:6.67
返信する

この投稿に返信する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)