Re: 乳の薬師さま

乳の薬師さま についてのコメント&レビュー投稿
昔、尾張の愛知郡のある村に、乳が出なくて困っている「おさよ」とその夫がいた。 おさよの姉夫婦が病気で両方とも死んでしまい、残された赤ん坊をおさよ夫婦が引き取っていたのだ...…全文を見る

Re: 乳の薬師さま

投稿者:Perenna 投稿日時 2020/8/26 23:57
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
> 乳信仰を研究している小児科医さま

「尾張の民話」に収録されている「乳花薬師」(名古屋市)は、なんとなく話者の方が創作したようなもののように思えます。
おそらく、他地域に伝わる似たような民話や昔話を、ご自分のお住いの地域の寺やゆかりのある寺に仮託・付会したものではないでしょうか?
その証拠に、大正時代に出版された「名古屋市史・社寺編」によれば、東伏見町二丁目にあった東光寺の御本尊は「釈迦牟尼仏坐像、脇士同七面立像、同妙見坐像」と書かれています。
薬師如来にまつわる伝説は、もともとなかったのではないかと思われます。(コマ番号531/583)
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/950889/233?tocOpened=1

「尾張の民話」では、東光寺の所在地は「横三つ蔵、御園筋と仲ノ町の間」と書かれています。
東光寺は東伏見町(現在の栄一丁目、二丁目)にあったそうなので、現在地では御園通と中ノ町通に挟まれた仲ノ町公園(名古屋市中区栄1丁目27)が跡地ではないでしょうか?
またアニメの「おさよ」という名前は、福島県会津高田にある法用寺の子安地蔵のヒロインの名前がモデルになっていると思います。
投票数:18 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)