鷺宮

鷺宮 についてのコメント&レビュー投稿
昔、下野の国に小さな村があった。この村には、沢山の白鷺(しらさぎ)がいた。 ある年の事、ひどい日照りが続き、田んぼも井戸も干上がってしまった。雨乞いも不発に終わり、すっ...…全文を見る

鷺宮

投稿者:マルコ 投稿日時 2014/2/22 20:03
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
水を教えた白さぎ
〔上三川町(かみのかわまち)〕

昔、三川の村でしばらく雨が降らずに人々が困っていました。
郷倉(ごうぐら)に備えてあった米も底をつきはじめたころ、東北(とうほく)の大井沼(おおいぬま)のそばの森から、大きな水柱が、天に昇っているではありませんか。
その水柱は、何百という白鷺(しらざき)の群れでした。
里長は、早速みんなでその場所を掘らせました。
すると、水の柱が空高く吹き上がりました。
三川の里人たちは、やしろを建ててあがめました。
それからも夏になると、このやしろの森に白鷺が舞い降りてくるそうです。

http://www.tochigi-edu.ed.jp/furusato/detail.jsp?p=153
より

投票数:17 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)