Re: 屁ひり女房

屁ひり女房 についてのコメント&レビュー投稿
むかしある村に、年老いた母親と息子が住んでいました。ある日、隣村から働き者で親孝行な良い嫁を迎えました。 やがて10日も経つと、嫁の様子がおかしくなりました。母親が心配し...…全文を見る

Re: 屁ひり女房

投稿者:アーリアジャースル 投稿日時 2022/2/11 12:18
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
あらすじの
亭主は「こんな宝嫁を実家に返すとはもったいない」と思い、嫁と一緒に家に帰る事にしました。嫁はとても喜び、ものすごい屁をぶっぱなして亭主を自宅まで吹き飛ばし、後から馬や米俵を持って歩いて自宅へ戻ってきました。
の部分。
違くないか…確か亭主が「戻ってきてくれ」といった後嫁は一旦去っていき、家に帰った亭主がおっかあと一緒にはたして嫁が戻ってきてくれるか…と深妙な気持ちで嫁を待っていたが、結局嫁が戻ってきて嬉しがった
みたいな感じだったんで、ここの部分では嫁は屁を吹いていません。訂正お願いします。
投票数:14 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)