吉作落とし についてのコメント&レビュー投稿
ある山に、岩茸(いわたけ)を採って暮らしている「吉作」という若者がいた。独り暮らしの吉作は山の男らしく、身も心も清くたくましい立派な若者だった。 ある晴れた日、初めて入...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:パセリ 投稿日時 2018/6/16 20:44
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
かなり早い段階で、二度と引き返せない状況になった、放送時間全体15分で、残り10分くらい主人公と一緒に、悲しく絶景を眺めていた。
この放送から、自分の時間が止まった。
山の遭難はこういうことと教わった、
救助は偶然のミラクルで、鬼も天狗も仙人も、奇跡のファンタジーは、気にかけてくれる人がいてこそ成立する。
人とのつながり、危険を察知することの大切さをしみじみ思った。
投票数:2 平均点:10.00
返信する

投稿者:NAO 投稿日時 2018/7/1 14:23
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
何十年ぶりだろう。ずっと見たかった話しだった。初めて見てた時は納得できなくて、その後ずっと考えていたと思う。そしてこれが人生なんだと思った。失敗はほんの小さなところにあり、またどうしようもなくあがいても取り返せない。誰一人助けは来ない。だが、最後に自分も飛べるような幸せな気分に包まれて、素晴らしい景色の中に一体になっていく。自分が迷っていたときに、はっきりとこれでいいんだと教えられた気がした。シリーズの中で、自分にとって1番大切なお話だ。
投票数:1 平均点:10.00
返信する

投稿者:まゆぽん 投稿日時 2018/8/4 9:38
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
こんにちは。
最近は、いろんな方が動画サイトに昔話のアニメをアップしてくれて、懐かしさからよく拝見しているのですが、…この話だけは見ることが出来ていません。

「あの状態になったら「こんなに何日も食べてないから自分は軽くなったはず」と思って、きっと自分も飛ぶだろうなぁ…」と、当時は思っていました。
多分、今見ても同じように考えるだろうと思うので、辛くて見ることが出来ません…。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:はなののののはな 投稿日時 2018/8/5 1:28
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
自然は本来恐ろしいもので、一人の時は特に絶対気を抜いてはいけない。常に畏敬の念を持たなくてはならない。人間には(どんな人間にも)太刀打ち出来ない力が働いている。
はじめての場所に行くときは、何かあったときのため、三人がいいそうです。一人がもう一人に寄り添い、もう一人が助けを求めにいくという事で。

投票数:0 平均点:0.00
返信する

このスレッドに投稿する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)