Re: 猫山の話

猫山の話 についてのコメント&レビュー投稿
昔周防の国の大きな屋敷に、両親から離れて年季奉公に来ているお梅という娘がおりました。独りぼっちのお梅は、首に鈴を結んだ一匹の猫を「鈴」と呼んで、それはそれは可愛がってお...…全文を見る

Re: 猫山の話

投稿者:夾竹桃 投稿日時 2018/7/8 20:13
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
鈴は
「包みを持っていれば、猫達が道を開けてくれるはず。ただし、家に帰るまで包みを開けてはいけない」と言っています

ここは重要だと思うので、あらすじに書いていただきたかったです(>_<)
投票数:18 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)