Re: 綿帽子をかぶったお地蔵さん

綿帽子をかぶったお地蔵さん についてのコメント&レビュー投稿
昔々、ある所にとても貧乏なお爺さんとお婆さんが住んでおりました。明日はお正月だというのに、2人の家には1粒のお米もなく、お餅をつくことも出来ません。何か売れるものは家の中...…全文を見る

Re: 綿帽子をかぶったお地蔵さん

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/2 17:29
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
お話の美甘にある古刹

宇南寺
TEL0867-56-2262 〒717-0105 岡山県真庭市美甘1278
後醍醐天皇が隠岐の島に配流された時ー元弘2(1332)年ー泊所とされたという伝説を持つ寺。
本堂は、装飾もなく極めて簡素な構造ながら、重厚で鎌倉時代の建築様式を残す、数少ない中世建築のひとつ。
住職が本堂で天下太平を祈願したことから本堂を「太平堂」と呼ぶことになったとされている。
http://www2a.biglobe.ne.jp/marusan/phunanjihondo1.html
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)