Re: 石神さま

石神さま についてのコメント&レビュー投稿
愛媛県吉田町の西、犬尾山(いぬおさん)の中腹にある石神さまは、魔よけの神様として親しまれており、それにはこんな謂れがある。 ある時、吉田の町に奇妙な噂が立った。それは、...…全文を見る

Re: 石神さま

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/10/29 17:38
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
伊予 犬尾城
所在地: 愛媛県宇和島市吉田町立間尻
遺 構: 曲輪、石垣
形 式: 山城 築城者: 土居清宗 築城年代: 戦国時代

 犬尾城は、吉田湾から見ると石城への道筋に立ちはだかる犬尾山の山頂部に築かれた城だ。ミカン畑が段々に連ねる農道を登り詰めると見晴台があり、ここに立派な石碑がある。 ここから少し登れば城跡だ。山頂部の城跡は二段に分かれていて、後世の物かどうか判りかねるが石垣があった。 山頂部の城から見渡す360度のパノラマを期待していたが、見晴らしは樹木に阻まれ見事に裏切られた。
吉田港の守りのために築かれたお城。

歴     史
 犬尾城は、天文15年に西園寺実充の要請により、大森城主土居清宗が一族を率いて石城に移った際に、石城の枝城として築かれた。
 永禄3年に豊後大友氏に攻められ石城と共に落城した後、法華津本城の法華津範延の枝城となった。
http://www.asahi-net.or.jp/~qb2t-nkns/inuo.htm
投票数:19 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

32 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)