Re: 肩掛地蔵さま

肩掛地蔵さま についてのコメント&レビュー投稿
昔、重兵衛という大変信心深い男がいた。重兵衛の畑の近くには、肩を寄せ合うように並んでいる地蔵さまがあり、毎日重兵衛はその地蔵さまを拝んでから畑に行くことが日課だった。そ...…全文を見る

Re: 肩掛地蔵さま

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/10/7 19:53
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
地図を見て
富山県道167号線 は、東にほぼ直ぐに伸びていますが、
昔は、段丘を直に登る道よりも、
段丘の低部で北に進むみながら登っていく道があったと思われます。
登った先には 肩掛地蔵様 が見えてきます。
肩掛地蔵様の、畑を超えて西に進むと 白雲寺があり、
(きっと畑にあった畦道は畑の整地でなくなったのかも知れません)
北に進むと道沿いに 日置神社 があります。
ですので、肩掛地蔵様は 道標の役割があったものと思われます。
今はなぜこの場所にあるか分からなくなっているようです。
投票数:22 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)