Re: ウズラの夫婦 補足ですが……

ウズラの夫婦 についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある所に、もうすぐヒナが孵ろうとしている卵を抱えたウズラの夫婦が居た。 日夜卵を抱えて温める母ウズラを気遣って、父ウズラはヒナを楽しみに甲斐甲斐しく世話をする仲の...…全文を見る

Re: ウズラの夫婦 補足ですが……

投稿者:すず猫 投稿日時 2014/3/13 11:19
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 |
話が始まるところでは、まだヒナは生まれておらず、卵を母ウズラが温めている状態でした。父ウズラも甲斐甲斐しく世話をしていて仲のいい夫婦だったのですが、ある時巣の周りの野原が火事になり、父ウズラは「卵はまた産めばいいんだから逃げるぞ」と言いますが、母ウズラは残ろうとしたので、父ウズラはそのまま母ウズラと卵を置いて逃げてしまいます。

その後の展開は大体あらすじの通りです。

仲直りのために母ウズラが要求したのが祝いの酒と魚だったので、父ウズラは酒は人間の酒屋からカタツムリの殻で盗み(したたかに叩かれて追いかけられますが)、鯛は死にそうになりながら海で捕まえました。

その後は微笑ましいイクメンパパになってましたね(笑)
投票数:41 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)