Re: おぶさりてい

おぶさりてい についてのコメント&レビュー投稿
ある村に、仲良しの百姓夫婦が住んでいた。この亭主はひどく臆病者で、夜中に一人で小便に行くことすらできなかった。 女房は亭主の臆病を治してあげようと、夕顔の花が化け物の正...…全文を見る

Re: おぶさりてい

投稿者:beniko 投稿日時 2013/9/17 3:10
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
類話の「んばろんの話」1180(秋田)でも、似た感じですね。
んばろーん、んばってくんろー、おぶってくんろー、と言っています。
言葉の雰囲気が似ているので、九州の紅子にとっては、寒い地方に通じる共通点を感じていました。(ざっくりしてますが)
投票数:20 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

39 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)