Re: ねこのて

ねこのて についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある庄屋の家で、長年飼われている一匹の年老いた猫がいた。名前はタマ。昔はよくネズミもとったが、最近ではネズミもとらなくなって、毎日昼寝ばかりしている。 庄屋さんのと...…全文を見る

Re: ねこのて

投稿者:Perenna 投稿日時 2020/11/18 22:47
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
この昔話の田植え歌と似たような歌で、どじょっこふなっこが出てくる歌を見つけました。
未来社の「みちのくの百姓たち」に収録されている「方言四季の詩」という歌です。

春になれば氷(しが)モコア解げで
鰌コだの鮒コだの
天井コ取れだと思うべァネー
(夜明けだと思うべァネー)

夏になると水泳(およぎ)コドァ来て
鰌コだの鮒コだの
鬼コ来たど思うベァネー

秋になれば木の葉コ落ぢで
鰌コだの鮒コだの
舟コ来たど思うベァネー

冬になれば氷(しが)モコアはって
鰌コだの鮒コだの
天井コ張っだど思うベァネー

註として「秋田県大館地方で吟ずるもの、盛岡のものが相近く、弘前のは更に複雑である。」と書かれています。

アニメの歌詞と似たようなものを見つけましたら、またご報告したいと思います。
投票数:23 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

47 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)