Re: かせぎめ

かせぎめ についてのコメント&レビュー投稿
八丈島のある村に、おじいさんとおばあさんの夫婦が住んでいました。 ある日、家の戸をとんとんと叩く者がありました。応対してみるとこれが見かけた事の無い若い男で、「山中で道...…全文を見る

Re: かせぎめ

投稿者:Perenna 投稿日時 2020/3/29 0:29
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
昭和9年に出版された「海島民俗誌・伊豆諸島編」には、八丈島の方言が紹介されています。(コマ番号97/129)
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1453607/97

蟷螂(かまきり)は、カセギメ(大賀・樫立)、ゲンベイ(中之郷)、ゲンビーメ(末吉)というそうです。
たぶん、「稼ぎ女」(かせぎめ)とか「源兵衛の姫」(げんべえのひめ)という意味なのではないかと思われます。
八丈島の方言には「メ」という語尾が多いそうですが、これはツバメとか、スズメ、カモメ、ムスメ(娘)、ヨメ(嫁)といった女性名詞(?)と関係しているらしいですね。
カマキリは、メスのほうがオスよりも体も大きくてたくましい体つきをしています。
おそらくこの昔話のカマキリも本来はメスで、鶴の恩返し的な話だったのではないでしょうか?
投票数:16 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

18 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)