●2019年6月16日、No.1201水の種徳利[1990年07月21放送] これまで半分のみ存在が確認されていましたが、尻切れなしの完全版が確認されました。

●2015年5月23日、おかげさまであらすじが全部掲載されました。ひとえに皆様の純粋な気持ちが集結した結果だと思います。ここにご報告とお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。あらすじを投稿していただ...

全1474話からお話をランダム表示

 16297 hits

小槌の柄

ある村にひどい怠け者の男がおって、子供達が泣いても嫁さんが怒鳴っても寝転がって休ん...

 19420 hits

おいの池ものがたり

昔、佐名伝村にある小さな池は、奈良の興福寺の猿沢の池と地下でつながっている、という...

POPLAR  61389 hits

あとかくしの雪

昔、ある所に貧しい村がありました。この村近くの山が三年程前に噴火したので、火山灰の...


 19939 hits

鷹と大蛇

昔、伊予の山奥に、侍であった一人の男が住み着いておった。ある日のこと、洞窟から綺麗...

POPLAR  24186 hits

密僧坊

昔、近江のある山寺に、密僧坊(みっそうぼう)という若いお坊さんが厳しい修行をしてい...

 13983 hits

ほらふき和尚

昔ある小さな村にほらをふくのが好きな和尚がおりました。和尚は朝昼夜にほらをいうので...


 16955 hits

一つ目小僧の涙

昔ある村にじんたという身体はでかいがのろまの少年がいた。じんたは近所の子供達といつ...

POPLAR  39587 hits

しゃれこうべの歌

昔、貧しい村に住む千三(せんぞう)と万三(まんぞう)という仲良しの若者が、上方へ出...

 11947 hits

海に消えた鐘

昔、出雲崎に鐘作りの名人がいて、その鐘はどんな悪天候の日でも遠くまで鳴り響くと有名...


 15166 hits

泣けば百人力

昔、阿蘇山のふもとのひのき村というところに、大吉という体は大きいがぼーっとしていて...

POPLAR  33945 hits

爺さん、おるかい

昔、安芸と備後の境に峠があって、そこに一軒の茶店がありました。茶店の老夫婦はとても...

 17931 hits

化け猫と二十三夜さま

昔、街から街へ反物を売り歩く行商人の男がいた。男はおよそ半年ぶりに故郷の桐生(きり...


アクセスの多いお話(TOP30)

要調査のお話(未見のお話ランダム表示)

  • 孫平じさの石コ 秋田県のある村に、自分の物なら舌を出すのも嫌だという、けちんぼな市左衛門という大金...
  • 茶わんころがし あるところに怠け者の嫁がいた。ものすごいぐうたらな嫁で、家事は一切していなかった。...
  • 太郎作の夢 讃岐の民話(未来社,1958年01月31日)に、同タイトル名のお話があり「このお話かもしれない...
  • ドンドン坂の和尚 風の長者さま(辻田三樹恵,1978年12月24日)に、同タイトル名のお話があり「このお話かもし...
  • 権蔵さんのてがら 未見アニメの出典元調査を、araya氏が行いました。あくまで予測ですが調査した内容をこちら...
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

34 人のユーザが現在オンラインです。

新着コメント(コメント24件)

DVD、VHS、絵本、書籍、グッズなどの情報