2015年5月23日、おかげさまであらすじが全部掲載されました。ひとえに皆様の純粋な気持ちが集結した結果だと思います。ここにご報告とお礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました。あらすじを投稿していただ...

全1474話からお話をランダム表示

 7141 hits

貝吹き旦次

昔、出羽の国でお殿様が貝吹きの大会を催した。それに参加した旦次という少年は、大変良...

POPLAR  83334 hits

とうせん坊

昔、一本足の高下駄を履き、松明を持ったとうせん坊という大男が村を暴れ回っていた。彼...

 6883 hits

追いつかれたお月さま

昔、愛媛県のたけくら山のふもとの平地に「だばだぬき」という化けるのが上手な大狸が住...


 9200 hits

火の神の火玉

昔、奄美の与論島のある家に一人のよく出来た嫁がいた。この嫁は火の始末に熱心で、毎朝...

 12996 hits

かっぱ地蔵

若松の高塔山の頂上には昔澄んだ水が湧きだす池があり、そこには沢山の河童が住んでいて...

 13329 hits

蜘蛛の綾織

昔、都に貧しい焙烙(ほうろく)売りの男がいた。ある雨の日、男が琵琶湖のほとりを通り...


 9507 hits

犬の足

神様の国の話です。その国には、神様とたくさんの動物が楽しく暮らしていました。神様は...

 7510 hits

天狗のこま

昔、まわりを深い杉の木立でぐるっと囲まれた小さな村に、国清寺という寺がありました。...

 5774 hits

金の椎の実

京都の福知山にある天神様の社の傍に、みよと言う娘が暮らしていました。みよは猟師だっ...


 5232 hits

河童のかめ

昔ある所に、いたずら者でひょうきん者の、年老いたカッパが住んでいました。ある年の田...

 8869 hits

小判の虫ぼし

昔々、ある村に太郎という男の子がいた。この太郎、ちょっと変った子で、いつも雲などを...

 6816 hits

人だまのはなし

昔ある村に、働くだけが全てのくそ真面目な若者がいました。死んだ父親が大酒のみの怠け...


アクセスの多いお話(TOP30)

要調査のお話(未見のお話ランダム表示)

  • タライ田 茨城の民話 第二集(未来社,1978年12月05日)に、同タイトル名のお話があり「このお話かも...
  • しゃべれなくなった茂平
  • 檪木殿
  • 火のくに物語り 本放送を見た記憶のある者です。壮絶に面白かったのは確かなのですが、覚えているのはこ...
  • 姫淵のうた 乱世に生きる(松谷みよ子,1973年2年10日)に、同タイトル名のお話があり「このお話かもし...
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

38 人のユーザが現在オンラインです。

新着コメント(コメント24件)

DVD、VHS、絵本、書籍、グッズなどの情報