源エ門ボット についてのコメント&レビュー投稿
昔ある所に「源ェ門」という長者がいた。その屋敷にはたくさんの「ボット」が住み着いていた。ボットとはカエルのことである。なのでこのカエル達は「源ェ門ボット」と呼ばれていた...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:ゲスト 投稿日時 2012/4/22 14:49
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 |
福井県敦賀市愛発の昔話です。
投票数:31 平均点:10.00

投稿者:マルコ 投稿日時 2012/4/22 16:08
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
カエルがロケットみたいにおならで飛んでいく話だよね~笑って見てたな~。
投票数:31 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/30 18:47
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
これは実に笑える面白い御話。
投票数:33 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/30 19:04
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
愛発関(あらちのせき)とは、近江国と越前国の国境に置かれた関所。東海道の鈴鹿関と東山道の不破関とともに三関の1つであった。
詳細な位置は確定していないが、福井県敦賀市南部の山間部の北陸道沿いなどにあったと考えられている。候補としては、
1.近江国からの山中越と深坂越が一つになった後に設置されたとの推定から敦賀市疋田にあった。
2.敦賀平野への出入口である敦賀市道口にあった。
の2つが挙げられる。文書の記録や発掘調査、および近年の研究により現在では敦賀市疋田が有力とされる。

歴史
天智天皇の頃に近江宮を東国から防衛するために設けられたとされ、郡衙や軍団と同等以上の規模だったと考えられる。天平宝字8年(764年)に藤原仲麻呂が反乱を起こした際には、息子のいる越前国への逃走を防ぐために関が閉じられた。その後、延暦8年(789年)に廃され、弘仁元年(810年)の薬子の変では愛発関を閉じた記録はなく、代わって近江国の相坂関に連絡が行っており、この頃には完全に廃止されていたとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E7%99%BA%E9%96%A2
投票数:31 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/30 19:11
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
敦賀市散策 疋田舟川
〒914-0302 福井県敦賀市疋田28-7-1 (愛発公民館) TEL 0770-27-1101
敦賀湾と京都を結ぶために造られた疋田運河遺跡の紹介
 疋田舟川は江戸時代後期に、日本海を経由して運ばれた莫大な物資を敦賀港から京都へ送るために設けられた運河の遺跡です。大量の物資を一気に輸送するためには船舶が最適であり、敦賀湾と琵琶湖を水路で結ぶ効果は計り知れないもののようでした。昔から幾多の人々がこの運河開削に挑戦し、その一部として、敦賀の港からこの地まで開通したのが疋田舟川です。
http://www.fuku2.co.jp/hikita.html

福井県敦賀市 JR新疋田駅~刀根~池河内湿原~476号線
http://www.fuku2.co.jp/fukuicity71.html
投票数:33 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/30 19:27
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
愛発村(あらちむら)は福井県敦賀郡にあった村。現在の敦賀市の南東部にあたる。
山岳 : 柳ヶ瀬山、行市山 ・ 河川 : 笙の川
歴史
律令時代より江戸時代まで越前国の一部として敦賀郡をなすが、越前では唯一、峻厳な木ノ芽峠の南側に位置するため、若狭や近江と風土の共通点が多い。江戸時代は若狭・小浜藩の一部、またはその支藩・鞠山藩の支配下にあった。
江戸時代、愛発村地域は若狭小浜藩領であった。
明治13年(1880年) - 刀根村の一部(枝郷杉箸村)が分立して杉箸村となる。
1889年(明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、市橋村・疋田村・追分村・駄口村・山中村・奥野村・曽々木村・新道村・麻生口村・奥麻生村・刀根村・杉箸村の区域をもって発足。
1955年(昭和30年)1月15日 - 敦賀市に編入。同日愛発村廃止。
交通
鉄道路線:日本国有鉄道 北陸本線(1957年より柳ヶ瀬線) 刀根駅 - 疋田駅
現在は旧村域の現・北陸本線に新疋田駅が所在するが、当時は未開業。
道路:国道8号、国道161号
現在は旧村域に北陸自動車道の刀根パーキングエリアが所在するが、当時は未開通。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E7%99%BA%E6%9D%91
投票数:31 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/30 20:02
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
疋田舟川
http://fukui100kei.dogaclip.com/kanko/Profile-100000101.html

昔の繁栄ぶりが伺えます。
投票数:31 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/30 20:09
西近江路(にしおうみじ)は、近江国(滋賀県)から越前国へ通じる街道で、古代・中世の北陸道。北国海道、北国脇往還、北国往還、北国脇道とも。1887年(明治20年)に西近江路として県道となりこの名称が定着した。古来より都と北陸を結ぶ道として人の往来が多いだけでなく、壬申の乱、藤原仲麻呂の乱、治承・寿永の乱(源平合戦)、織田信長の朝倉攻めなどでは大軍が移動している。また、平安時代の遣渤海使もこの道を通るなど、交流の道でもあった。

(古代)小関越え → 穴多(太)駅(大津市穴太) → 和邇駅(大津市和邇中浜) → 三尾駅(高島市安曇川町三尾) → 鞆結駅(高島市マキノ町小荒路・海津・浦・石庭) → 愛発関(敦賀市疋田か) →

(近世) 大津宿・札の辻(大津市札の辻) → 衣川宿(大津市衣川) → 和邇宿(大津市和邇中) → 木戸宿(大津市木戸) → 北小松宿(大津市北小松) → 河原市宿(高島市新旭町安井川) → 今津宿(高島市今津町今津) → 海津宿(高島市マキノ町海津) → 敦賀宿(敦賀市元町)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E8%BF%91%E6%B1%9F%E8%B7%AF

愛発は人と物の往来が多く、とても繁栄していた。
投票数:35 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2016/1/3 11:57
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
子供のとき視聴してすごくおもしろい話だったと記憶しています。
自分の子供にも見せたいのですがこの話はDVD収録されていますか?
投票数:34 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2018/7/22 9:26
神回でしたね。
こんなに笑った話は他になかった。
久しぶりに見て、また涙が出るほど笑いました。
投票数:34 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2019/6/4 8:36
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
DVDには収録されていないよ
投票数:33 平均点:10.00

投稿者:高速戦隊ターボレンジャー 投稿日時 2022/1/6 20:08
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
マンガ日本昔話(1976年版)(ウマの恩返し、源ェ門ボット)
(1989年5月13日(土)放送)(第698話)
激カメ忍者伝
投票数:26 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

12 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)