帯よし笠よし身なりわるし についてのコメント&レビュー投稿
昔あるところに、よく働く亭主とものすごい怠け者の女房がいました。亭主が一日中せっせと働いている間、女房はゴロゴロ昼寝ばかりしていました。 夏祭りが近づいてきたある日、女...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:araya 投稿日時 2011/11/29 3:55
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.2 .3 |
『越後の民話』(水沢健一,未来社)に全く同じタイトルと内容の話がありましたので、新潟県の話でよろしいかと思います。
また、民話を採録した場所は「岩船郡朝日村釜杭」で現在の「村上市釜杭」になりますし、話中の「カミのまつり」は「村上のまつり」と記載されていましたので、この村上は「岩船郡村上町」で現在の村上市村上となります。

民話が採録された場所を取るなら、新潟県村上市釜杭
http://g.co/maps/rhjny (場所は適当)
舞台となったまつりの場所を取るなら、新潟県村上市村上
http://g.co/maps/cc7kr (場所は適当)

個人的には後者が良いかと思いますが、紅子さんにお任せします♪
投票数:1 平均点:10.00
返信する

投稿者:Mangken4  投稿日時 2016/7/6 23:01
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
懐かしい。小学校低学年のときにお家のリビングで演技をしました。もちろん私が女房役でよく「働け働け」とか言いました。そして家に青い着物が無かったので祖母が着ていた古いじゅばんを着て踊りましょう。でも昔に振り返るとちょっと恥ずかしい思いをしました。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:Mr・ヤム芋 投稿日時 2018/4/22 16:18
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
堀口作品、久しぶりで最終作。とこいったというのは、「みんなのうた」などでも使用された堀口さんのペンネームです。こんなペンネームになった理由は、堀口さんがよく所在不明になって「どこいった」と言われたからだそうです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このスレッドに投稿する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

45 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)