分福茶釜 についてのコメント&レビュー投稿
昔、山奥のある村に、人がめったにやってこないさびしい寺がありました。お寺でお茶をふるまえば人が立ち寄ってくれるだろう、と考えた和尚さんは、町まで茶釜を買いに出かけました...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:ゲスト 投稿日時 2011/9/11 14:51
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 |
こっちがリメイク版なんですね。
DVDに入っているのはこっちですが、ストーリーも初代と違うようですし、ちょっと残念な感じでした。
投票数:39 平均点:10.00

投稿者:はるちゃん7 投稿日時 2013/6/11 12:16
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
ものがたりの最後に「死」を嫌った典型的なリメイク版ですね。
子供たちに伝えるには最後はハッピーエンドでなければいけない。死んでは教育に良くない。と物語はすり替えられて本当に伝えなければならない事は失われてしまいました。
でも、内容は別にしてこの茶釜タヌキのキャラクターは独特な可愛らしさがあり好きですね。
投票数:37 平均点:10.00

投稿者:おとぎひめ 投稿日時 2013/11/12 19:56
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
これと違う悲しいのも好きですがこういうのもいいですね
投票数:36 平均点:10.00

投稿者:ハム 投稿日時 2020/9/22 14:12
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
分福茶釜の夜中に和尚と小僧がびっくりして、その正体は狸か?
投票数:33 平均点:10.00

投稿者:猫 投稿日時 2021/9/27 23:48
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
和尚さんが茶釜を買いにやって来た、四角い顔の旦那の古道具屋で、「これが10両(現代の価値でおよそ40万円)、これが8両(およそ32万円)、これがちょっとお安くて、5両(およそ20万円)でございます」という旦那の説明がありましたが、いくらなんでも高すぎませんかね?それとも、江戸時代末期の1両がおよそ4000円程度の時代の話でしょうか?(それでも高い気が…)それにひきかえ、化け茶釜は3文(およそ98円)です。よほど早く売ってしまいたかったのでしょうね(笑)
投票数:32 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

113 人のユーザが現在オンラインです。 (52 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)