Re: おとみーさん

おとみーさん についてのコメント&レビュー投稿
昔々、島根の頓原(とんばら)の才谷川(さいだにがわ)と神戸川(かんどがわ)が合流する辺りに吉兵衛(よしべえ)という爺さんが一人で住んでおった。 吉兵衛爺さんの気がかりは...…全文を見る

Re: おとみーさん

投稿者:ゲスト 投稿日時 2018/8/3 14:31
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
登場人物は事実上2人のみです。シンプルイズベストを貫いている人情にあふれる良い話だったので良く憶えています。
龍が顔を出さず、雲間に長い身体が延々とうねり昇っていくラストシーンの演出も心憎い。演出が杉井先生だったとは。さすがです。

あと、龍の化身の娘の裸身の艶めかしさが妙に子供心に印象に残っております(笑)。
投票数:20 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)