Re: 大六天さま

大六天さま についてのコメント&レビュー投稿
昔、現在の埼玉県狭山市柏原の中宿というところに、大変綺麗好きなお婆さんが住んでいました。 どれだけ綺麗好きかというと、少しも汚れていないのに毎日大掃除をするだけでなく、...…全文を見る

Re: 大六天さま

投稿者:大六天総本山より 千葉県香取市山倉1934-1 観 投稿日時 2014/2/9 16:35
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 最終変更
 大六天様は、天部の第六番目に住んでいる為に「第六天と謂い、正式名称を:他化自在天王宮、天部の第六番目(他化自在)第六 天王宮」と、慾界の一番上に住み、全ての慾を司る、日本歴史の 織田信長は「我は第六天の魔王」と自ら申しておりました。
 お上:嵯峨御所から「大六天王宮・二軸」下るから、今は全てのお札・御姿軸等に(第)でなく(大)文字を使用しています。

 当山に弘仁5年西暦815年、弘法大師が勧請しました。日本全国に勧請されている「通称山倉様・大(第)六天の総本山です。大師は自らこの地に勧請されました。本来なら京都東寺か高野山に勧請すべき物を東国のこの地に

 現在全国に祀られている神社の禰宜さんがどのような作法でご勤行をしているー?ー、当山で修法作法を授与されていないので、正式な作法が出来ていないですよ、ここは寺院です。別当職 明治2年5月24日に祭神(大六天)別当職 観福寺に遷座しました。ほとんどの(大六天)は江戸時代に勧請されていますので、村の祭神になっていると想われます。

 散らかす神ではありませんから、人間界の慾を司るご本尊であります。
 
 当山は 千葉県香取市山倉1934-1 山倉山観福寺 電話 0478-79-2802
真言宗豊山派に属しています。 
 真言宗で一番大切な「経典:般若理趣経のご本尊」です。

 通称(山倉様)「福徳知恵愛敬を授ける厄災難除根本道場」と大師は定めました。昨年初卯祭で 1199年目を迎えました。ご本尊は秘仏です。
 化仏は 大黒天・インドヒンズー教のシバ神・オモダカ神(男性の男根)等、

 境内は石段が厄の石段(13段・清め段(5段 自分の五体)本堂に上がる段 男女の厄・本堂に上がる木段(6段 六根清浄)、参道は左右に曲がっていますが、方位除けです。

 参道は生き仏だけが許される参道です。普通寺院は亡骸を寺院の伽藍に安置して葬儀」執行しますが、亡骸は裏から出入りです。祈祷時の衣、葬儀用の衣は 別建てです。

 山号:山倉山 院号:京都御所から「観音地院」 寺号:観福寺(聖観音)勧請 西暦811年 天台宗開祖伝教大師勧請仏で、観音の福を与える寺院で(観福寺)と称します。

 寺紋は 京都御所から 十六菊紋が下る。
 法衣は 緋紫衣の着用許可 堂守に就任すると同時に着用、豊山派の輪違いでない、当山
寺紋付きなり、ご本尊紋・十六菊紋付き法衣である。祈祷専門の御衣なり、葬儀(滅罪用は十六菊紋付きの法衣なり、 

 近年は、「関東八十八カ所が開創・第45番札所」になりました。
                    文責:当山山主 第八十五世 大六天宥恵房照雄
 





投票数:1 平均点:10.00
返信する

この投稿に返信する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

30 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)