Re: 山伏ごんだゆう

山伏ごんだゆう についてのコメント&レビュー投稿
昔、ごんだゆうという山伏が修行のため日光へ向かっていた。 街道を歩いていたごんだゆうは、お腹が空いたので茶店に立ち寄ることにした。ごんだゆうは茶店のお婆さんに何か食べさ...…全文を見る

Re: 山伏ごんだゆう

投稿者:マルコ 投稿日時 2013/2/15 22:09
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 |
このお話の時代はきっと江戸時代でしょうね。なぜかというと、「山伏が日光へ修行しに行く。」「日光へ行く途中で侍に出会う。」って、このお話で語られていたので・・・。おそらく、このお話の舞台は「栃木県内で日光に行く途中」おそらく、「日光街道」の途中でしょう!!
投票数:30 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)