Re: たいしこ団子

たいしこ団子 についてのコメント&レビュー投稿
昔、出雲の国のある村に、お爺さんに先立たれ一人暮らしをするお婆さんが住んでおりました。お婆さんは、足や腰を悪くしてからというもの、田んぼ仕事も出来なくなり、日々の食べる...…全文を見る

Re: たいしこ団子

投稿者:もみじ 投稿日時 2012/8/28 2:04
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 最終変更
「あとかくしの雪」にも書きましたが、「ガイドブック日本の民話」という本に解説が載っていたのを読む限りは、やはり、「あとかくしの雪」と「たいしこ団子」は類似話として良いでしょう。

同解説には、「雪が降ったこの日が旧11月23日で、いまでもこの大師講の日には、大根焼きをしたり、だんごやアズキ粥を食べたりする風習があります。また、この晩には必ず雪が降ると言い伝えられています。」
と載っていました。
因みに、大師講というのは11月23日から24日にかけて行われる大師様を祀る行事だそうです。

この類似話は、全国各地に見られ、仏教の普及で広く一般には「大師様=弘法大師」になっているようですが、もとは「大師様」自体が富を民衆にあたえてまわる神であったと言われているそうです。
また、登場人物として出てくる足の悪い貧しいお婆さんは足の悪いというところから山の神様の暗示ことでは?ということです。(・ω・)

伝承や民話的なルーツを知る面からも興味深い話ですが、このアニメ自体も、すごく良い話だなという感じでした。(もみじは涙もろいのです(^_^;))

まぁ盗みそのものは悪いですけど、一生懸命稲わらを取りに行くお婆さんを応援したい気持ちになっちゃったし、おばあさんもあとで村人に話してしまってるところからも、村人もお婆さんを責める気持ちはなかったということかと思いますね。(・ω・)♪
投票数:2 平均点:10.00
返信する

この投稿に返信する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

48 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)