Re: ヒバリのぞうり

ヒバリのぞうり についてのコメント&レビュー投稿
昔、ひばりとウズラとヨシキリ(カラゲージ)は仲良く助け合って暮らしていました。 ある日の事、ひばりは赤い鼻緒の草履を買ったので、嬉しくて二人に見せびらかしました。しかし見...…全文を見る

Re: ヒバリのぞうり

投稿者:日清皿太夫 投稿日時 2021/10/4 19:39
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
 1985年のアニメ映画『銀河鉄道の夜』は「ごんぎつね」の回同様『昔ばなし』の亜種的作品で、製作はグループ・タックで主演は田中「ごんぎつね」真弓さん。随所に魔術的な絵作りがみられ、スタッフロールでは常田富士男さんが読む総毛立つような「春と修羅」と共に『昔ばなし』で見た名前がズラリ。NHKのBSアニメ夜話でこの映画が採り上げられた際、関係者として出演したのが江口摩吏介さん(キャラクターデザイン/作画監督)でした。作画スタッフが集まり台本を読み込んで内面を掘り下げようという俳優のような取り組みに感心したものです。

 「ヒバリのぞうり」の楽しさもこの仕事術から産まれたのだと思います。ワガママな振る舞いドジな振る舞いに共感と愛着を呼ばないキャラクターだったら声優陣が頑張ったところで可愛らしく見えませんもの。見た目はメタボで『タッチ』前番組の『Gu-Guガンモ』みたいでしたが(笑)
投票数:30 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)