ホーム >  原作調査(出典本を調べる) >  日本の民話(未来社) >  津軽の民話(日本の民話07青森)
津軽の民話(日本の民話07青森)
この書籍の中のお話から 鬼娘(0841)、さば売りと山うば(1240)、がアニメ化されました。
書籍名津軽の民話(日本の民話07青森)
編著名斉藤正
出版社未来社(ほるぷ版だと第01巻)
発刊日1958年05月15日
アニメ化鬼娘(0841)
さば売りと山うば(1240)
管理番号mrnm07
※掲載情報は 2015/5/4 0:28 現在のものです。内容が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
収録数69話
収録数69話

目次(仮掲載)

うぐいす長者,天の羽衣と小間物屋,とんびとかあさま,尻のなる病いとばくち打ち,ばくち打ちの化物退治,仲よし姉妹と鬼,みそ搗き万兵衛,お猿の地蔵さまおくり,さば売りと山婆,きつつきと雀,はと,蜘蛛の恩がえし,殿様とさかしい奥方,あねさま,つのぼの話,隣の寝坊,よくばりなおばあさん,狐とかわうそ,竜神様のお嫁さん,とけたシガマコ,穴掘り長兵衛,津軽のほら吹き,年寄捨山,観音さま,鯉の恩返し,さんこ狐,河童を負かしたメコ鷹,巨人物語,鬼娘,鬼神から授った娘,からたち姫コ,感心感心馬のクソ三つ,子育て狐,そっとく,狐の恩返し,和尚さまと小坊コ,蛤姫コ,ばかむすこの手紙,ちょうずの話,すえ風呂,さるとかに,しぎと鳩,山伏と狐,蛙の恩返し,太郎の化物退治,岩木山と鬼,郷土自慢,御飯たべないおがさま,さるのむご様,化け太鼓,火の太郎,猫じゃ,だまされた狐,大小もはかまコもほしぐねャ,天狗さまとばくち打ち,狐の仇討ち,安兵衛さまの話,デクの分身法,あいごのわごうさま,雁汁コ,瓜子姫と天の邪鬼,おにばばと小僧さん,糸三把はた三反粟三升,ねずみ穴に入った豆コ,長い長い名前のむかしコ,ばくち打ち,白がぶヶ子,古箕ふるしき古太鼓,おぼさりテェ-

カテゴリ内ページ移動 ( 79  件):     1 ..  4  5  6  7  8  9  10  .. 79    
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

25 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 原作調査(出典本を調べる) を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)