このお話に投票する
  • 各お話への投票は一度だけにお願いします。
  • 評価は 1 から 10 までです。(1が最低、10が最高)
  • 客観的な評価をお願いします。点数が1か10のみだと順位付けの意味がありません。
  • サイト管理人は各お話に投票できません。
  

No.0611
かくれんぼ
かくれんぼ
高ヒット
放送回:0383-A  放送日:1983年03月12日(昭和58年03月12日)
演出:杉井ギサブロー  文芸:杉井ギサブロー  美術:青木稔  作画:上口照人
青森県 ) 25106hit
仲良し老夫婦の、ある雨の一日

昔ある山里に、仲の良いおじいさんとお婆さんがいました。ある雨降りの日、おじいさんとお婆さんは外での畑仕事ができないので、久しぶりに家でやすんでいました。

退屈になった二人は、家の中で「かくれんぼ」をする事にしました。じゃんけんに負けたお婆さんが鬼になりおじいさんが隠れましたが、おじいさんの姿が見えない家の中はひんやりとして、いやに静かに感じました。お婆さんは少々心配になりましたが、長持(ながもち)の後ろにいるおじいさんを見つけてホッとしました。

次はおじいさんが鬼になりました。おじいさんがあちこち探してもお婆さんがなかなか見つからないので、そのうちおじいさんも心細くなってきました。

おじいさんは、「ひょっとして、お婆さんは自分一人を残してどこかへ消えてしまったんじゃなかろうか…」などと、不安でいっぱいになりました。台所を探していたおじいさんが、大釜のフタを開けて中を覗くと、お婆さんが待ちくたびれて眠り込んでいました。

今度はまた、お婆さんが鬼になりました。どうやら今日は一日、おじいさんとお婆さんはかくれんぼをして遊ぶつもりです。外はまだ雨がしとしと降っています。

(紅子 2011-10-7 1:14)


ナレーション市原悦子
出典青森県
DVD情報DVD-BOX第5集(DVD第25巻)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
追加情報
講談社の300より書籍によると「青森県のお話」
9.2143 9.21 (投票数 28) ⇒投票する
※掲載情報は 2011/10/7 1:14 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)