このお話に投票する
  • 各お話への投票は一度だけにお願いします。
  • 評価は 1 から 10 までです。(1が最低、10が最高)
  • 客観的な評価をお願いします。点数が1か10のみだと順位付けの意味がありません。
  • サイト管理人は各お話に投票できません。
  

No.0014
さんねんねたろう
三年寝太郎
高ヒット
放送回:0007-B  放送日:1975年02月18日(昭和50年02月18日)
演出:樋口雅一  文芸:伊東恒久  美術:内田好之(青木稔)  作画:樋口雅一
山口県 ) 103101hit
寝ながら妙案を熟考していた男の話

一日中寝ていて、村人から怠け者と嫌われ、寝太郎と呼ばれている男がいた。さすがに十日にいっぺんは起きて、山の上から小便をするものの、それ以外はもう三年も寝続けていた。

ある年に、村が日照りで田んぼに水がなくなってしまった。村人たちはこれはこの村に罰当たりがいるせいだといい、寝太郎を殺そうとした。

その夜、寝太郎は夜中に起き出して山の上の大きな岩をつかみ、崖下に落とした。岩は大きな山崩れを引き起こし、その下を流れる川の流れを変え、村の近くまで水が届くようになり、田んぼにも水を引くことができた。

寝太郎はただ寝ていたのでなく、どうすれば村が助かるかをずっと考えていたのだった。

(稿: 蔵人 本掲載日2012-8-14 5:53 )


参考URL(1)
http://chuburujapan.com/blog/?p=501
ナレーション市原悦子
出典(表記なし)
VHS情報VHS-BOX第2集(VHS第18巻)
場所について寝太郎荒神社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
追加情報
本の情報サラ文庫まんが日本昔ばなし第21巻-第101話(発刊日:1978年1月20日)/童音社BOX絵本_第66巻(発刊日不明:1970~1980年頃)/二見書房まんが日本昔ばなし第3巻-第12話(発刊日:2005年11月14日)
サラ文庫の絵本より絵本巻頭の解説によると「山口県の昔ばなし」
童音社の絵本より絵本巻頭の解説(童音社編集部)によると「山口県の昔ばなし」
講談社の300より書籍には地名の明記はない
5.6667 5.67 (投票数 3) ⇒投票する
※掲載情報は 2012/8/14 5:54 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (15 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)