トップページ >  お話データベース >  近畿地方 >  和歌山県 >  こんにゃく坊
No.0662
こんにゃくぼう
こんにゃく坊

放送回:0416-A  放送日:1983年10月29日(昭和58年10月29日)
演出:大竹伸一  文芸:沖島勲  美術:西村邦子  作画:大竹伸一
和歌山県 ) 8434hit
あらすじ

昔ある所に貧乏な寺があったそうな。この寺には風呂がなくてな、坊様は仲良しの作兵衛どんの家まで貰い風呂に行っておったそうな。

作兵衛どんは《こんにゃく玉(芋)》を育てるのを生業にしておった。こんにゃくの原料になるこんにゃく玉は、春に畑に植えて育て、秋に掘り出し、家の中で越冬させて、翌年の春にまた畑に戻す、これを三、四年繰り返さんと一人前にはならんのじゃよ。

ある春の夜のこと。いつもより少し遅い時間に、坊様は貰い風呂にやってきた。作兵衛どんの家の風呂は、家から離れた風呂小屋の中にあるんじゃが、坊様が近づくと、誰もおらんはずの風呂小屋の中から人の声がする。不思議に思うた坊様が中をのぞいてみると、ツルツル頭の人が一人、湯につかっておった。「わ、わしが風呂に入っとるぅ~!」なんと、その人の顔や声は坊様に瓜二つじゃった。

これはキツネかタヌキの仕業に違いないと思うた坊様と作兵衛どんは、釜茹でにして懲らしめてやることにしたんじゃ。二人は足音を忍ばせて風呂小屋に近付くと、一気に風呂に蓋をして、その上から漬物石で重しをし、火をどんどん焚いた。いきなり茹でられて、風呂の中の者は大騒ぎしておったが、そのうち静かになった。二人が蓋を開けてみると、湯の中にはこんにゃく玉が一つ、ポカァッと浮いておるだけじゃった。

次の日、作兵衛どんの畑のこんにゃく玉が一つ、なくなっておった。「こんにゃく玉も一度風呂に入ってみたかったんじゃろう。あんなに懲らしめてすまん。」と、坊様と作兵衛どんは、茹でてしもうたこんにゃく玉を畑に戻してやった。その後、このこんにゃく玉はちゃんと芽を出し、その年は大豊作じゃったそうな。

それから作兵衛どんの家では、こんにゃく玉を時々風呂に入れてやると、豊作が続くようになったということじゃ。

(投稿者: ニャコディ  投稿日時 2012-4-30 18:18 )


ナレーション市原悦子
出典川村たかし(偕成社刊)より
出典詳細和歌山県の民話(ふるさとの民話20),日本児童文学者協会,偕成社,1980年9月,原題「こんにゃく坊」,採録地「西牟婁郡」,再話「川村たかし」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
追加情報
このお話の評価5.6667 5.67 (投票数 3) ⇒投票する
※掲載情報は 2012/4/30 20:32 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
お話の移動 ( 22  件):   <前  1 ..  3  4  5  6  7  8  9  .. 22  次>  
コメント一覧
3件表示 (全3件)
ゲスト  投稿日時 2015/6/19 10:52
【こんにゃく娘(こんにゃく坊)】
こんにゃく坊は和歌山県の妖怪。
畑で栽培される「こんにゃく玉」が、僧侶や男女に化けて風呂を借りに来る。
灰が入ったお風呂を使った結果、こんにゃくの正体を表してしまう
和歌山県美山村(現在は日高川町)にあらわれたものは、若い娘に化けているのが特徴でした。
『紀州おばけ話』によりますと、美山村に出たこんにゃく娘は
自分から灰の混じったお風呂に入って、こんにゃくになって「恩返し」したそうですよ。愛嬌がありますね!
http://www115.sakura.ne.jp/~rr/nicky201212.html

紀州の妖怪いろいろ
http://blog.livedoor.jp/yuta8m9/archives/cat_50033502.html
ゲスト  投稿日時 2015/6/19 10:30
蒟蒻坊(こんにゃくぼう) もののけが集うホームページ
 和歌山県に伝わる妖怪。
 古くなった蒟蒻玉が、男女や旅をする坊主に姿を変えて農家や寺を訪問し、泊めてくれるようにお願いしました。風呂に入るときに「風呂に灰は入ってないだろうね?」と必ず訊ねるので、何度目かのある夜、ちょっとした悪戯のつもりで風呂の中に灰を入れておくと、風呂には大きい蒟蒻玉だけが入っていたそうです。
http://fragezeichen.web.fc2.com/mononoke/02/konnyakubou.html
ゲスト  投稿日時 2015/3/2 22:37
こんにゃくかわいいv
芽が出てよかったね(^ω^)
投稿ツリー
3件表示 (全3件)
新しくコメントをつける

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)