トップページ >  お話データベース >  中部地方 >  静岡県 >  すもう小天狗
No.1299
すもうこてんぐ
すもう小天狗

放送回:0821-A  放送日:1991年11月16日(平成03年11月16日)
演出:原田益次  文芸:沖島勲  美術:渡辺由美  作画:野村誠司
静岡県 ) 6293hit
あらすじ

昔々、富士山の麓の岩本山の西側に小さな村がありました。この村の人達は僅かな畑と、富士川で獲れる魚で暮らしをたてておりました。

そうして村の少し上流に天狗岩という所があって、そこには小天狗が住みついていたそうです。この小天狗は相撲が大好きで、たびたび村人達と相撲を取ろうと姿を現しましたが、村人達は怖がって、誰も小天狗と相撲を取ろうとはしなかったそうです。

ところでその年の夏は酷い干ばつで、富士川も干上がってしまいました。そんなある日の夕方、権兵衛という男が僅かに水が残った富士川で投網を打っていると、蓑笠を被って釣竿を持った小さい男が話しかけてきました。

実は、それは漁師に変装した小天狗だったのです。小天狗は富士山から一人でやって来て天狗岩に住んでいたのですが、村人が誰も相手にしてくれないので、今度こそは相撲を取ってもらおうと漁師に変装してやってきたと言います。

小天狗が可哀そうになった権兵衛さんは相撲の相手をしてやることにしました。小天狗はなかなか強く、権兵衛さんは負けてしまいましたが、相撲を取った後、小天狗は魚を獲りに行こうと言いだしました。

小天狗は権兵衛さんを背負い目隠しをさせて、矢のように空を走り、水が滔々と流れる川に権兵衛さんを連れて行きました。そうして小天狗は呪文を唱えて、あっという間に大魚籠一杯のアユを獲ってしまいました。

帰り道、権兵衛さんが薄目を開けてみると、なんとその川はお伊勢様の傍を流れる鳥羽の川だったのです。「神様だって人がひもじい思いをしているのを良いとは思わないじゃろう。」と言う小天狗に背負われ、権兵衛さんはたくさんのアユを持って、あっという間に村に戻ってきたのでした。

こうして村人達は小天狗と権兵衛さんが持ち帰ったアユに救われました。それからは、村人達は小天狗に出会っても怖がったり逃げたりすることがなくなり、たまには相撲の相手もするようになったということです。

(投稿者:ニャコディ 投稿日時 2014-1-19 15:17)


ナレーション常田富士男
出典静岡県
場所について富士市岩本字山道 (實相寺の少し上流に天狗岩があるらしい)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
地図:富士市岩本字山道 (實相寺の少し上流に天狗岩があるらしい)
追加情報
このお話の評価9.0000 9.00 (投票数 4) ⇒投票する
※掲載情報は 2014/1/19 17:42 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
お話の移動 ( 38  件):   <前  1 ..  32  33  34  35  36  37  38  次>  
コメント一覧
4件表示 (全4件)
ゲスト  投稿日時 2015/8/25 10:39
岩本山実相寺 妙法堂

実相寺の仁王門をぬけると、左手に妙法堂が現れる。わずか1坪ばかりの小堂だ。妙法天狗、法心天狗という兄弟神を祀り、堂内には合掌僧形の黒々とした像2体が並んでいる。

4月3日にマラソン大会
妙法天狗・法心天狗は、一時(2時間)に千里(4,000km)走る力をもち、足や手の病でなやむ人が祈願すれば平癒する、と伝えられる。毎年4月3日に「妙法二神祭」が開かれ、実相寺を舞台にマラソン大会が催されている。

疱瘡神としても信仰されたといい、さらに子どもが生まれると赤飯をスノコに盛って供え、赤梅で染めた紙をお堂横のさるすべりに結ぶと、子どもが健康にそだつと伝えられた。また春の節句には、古くなったひな人形を持ち寄って供え、無事成長できたことを感謝したという(『ふるさとの昔話』)。

http://iiduna.blog49.fc2.com/blog-entry-490.html
富士さんぽ見聞録 より
ゲスト  投稿日時 2015/8/25 10:35
実相寺(じっそうじ、實相寺とも表記)
静岡県富士市岩本字山道1847
静岡県富士市岩本にある、日蓮宗の本山(霊蹟寺院)。山号は岩本山。

http://www.myouhou.com/jiin/2008/09/post-42.html

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E7%9B%B8%E5%AF%BA_(%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B8%82)

http://iiduna.blog49.fc2.com/blog-entry-7.html
ゲスト  投稿日時 2015/8/24 22:59
上伊那 山神社
所在 静岡県富士市岩本字上伊奈1794
主神 大山祇神
http://iiduna.blog49.fc2.com/blog-entry-366.html

大山祇神 は天狗の神様でもあります。
ゲスト  投稿日時 2015/8/24 22:04
いい話だなー
良かった良かった めでたしめでたし
ほのぼのとした良いお話ですね
子天狗さんカワユス
投稿ツリー
4件表示 (全4件)
新しくコメントをつける

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

61 人のユーザが現在オンラインです。 (40 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)