とろかし草 についてのコメント&レビュー投稿
昔ある所に清兵衛(せいべえ)というきこりがおった。 清兵衛が木を切っていたら、旅人がうわばみに襲われているところを見つけた。 どうすることもできないので、木に登って様子を...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:もみじ 投稿日時 2012/8/7 11:23
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 |
「とけてしもうてそば団子」の別バージョンって感じですね(・ω・)

食い意地を戒める面と

動物が食べるということは、これは食べれるものなのだろう(・ω・ )♪

と判断してしまうことが昔の人には多々あったのでしょうが、
必ずしもそれが人間にとって「薬」になるわけではないから気をつけるべし
という戒めも含まれているのではないかと思ってしまいます。
投票数:12 平均点:10.00

投稿者:恋星亭 投稿日時 2015/7/18 18:10
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
落語の蕎麦清の焼き直しですな。
蕎麦清の清兵衛さんは樵ではなく江戸の商人、なめた草は黄色ではなく赤でした。
何れにしても、とろかし草も蕎麦清も聞いたあとに無性に蕎麦が食べたくなります(^^;
投票数:14 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2017/6/15 20:00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
山田みちしろか...アンパンマンのキャラクターデザインと同じ人だな。
投票数:14 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2018/4/30 6:23
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
これは。。幼少期に見た日本昔話の中で、一番のトラウマになった話ではないですか!!怖かったし今も怖いです。。
投票数:14 平均点:10.00

投稿者:Perenna 投稿日時 2018/12/16 18:46
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
大正6年に出版された「日本伝説叢書・阿波の巻」によれば、三好郡井内谷(現在の徳島県三好市井川町)に伝わる昔話らしいです。(コマ番号143/245)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/953571/143?viewMode=

もちろん、このアニメの主人公の名前「清兵衛」は、落語の「そばの羽織」からとられたものですよね?(コマ番号278/313)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/891485/278?viewMode=
投票数:14 平均点:10.00

投稿者:アーリアジャスール2世 投稿日時 2019/2/28 9:46
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 最終変更
あらすじですが、市原さんのナレーションでは「清兵衛は、一杯二杯三杯まではなんとか食べたが、四杯目からはどうしても食べられんようになった」と言っているので三杯以上ではなく、四杯以上の方がいいと思います。
__
ありがとうございました。該当部分を訂正しました。(2019/3/1)
投票数:14 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)