血泥が池の善左衛門 についてのコメント&レビュー投稿
昔々、ある所にお爺さんとお婆さんが住んでおった。2人は、山の上に畑を作って貧しいながらも幸せに暮らしていた。 今日は山の畑に植えた大根を収穫するので、お婆さんは特別に大き...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:araya 投稿日時 2011/12/28 6:48
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 |
『日向の民話』(比江島重孝,未来社)に所収されてますので、宮崎県の話になりますが、宮崎市で採録された以外は舞台不明ですね。原作では池の反対側は洞窟ではなく、普通に池の対岸となりますので、山の中であってもそれなりに大きい池だろうなとは思いますが、ちょっと該当する池は見当たらずです(^_^)。
投票数:35 平均点:10.00

投稿者:Perenna 投稿日時 2020/4/8 22:22
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
「日向の民話・第二集」を読んでいます。
この昔話に出てくる「血泥が池」というのはどうやら、実在しない池のように思えます。
話者の永野伊作さんは、佐土原町広瀬平小牧(現・宮崎市佐土原町下那珂)にお住まいの方だそうです。
編者によると「すぐれた昔話の伝承者で、いずれも本格昔話で、その内容もゆたかで起伏にとんでいる」と絶賛されています。
しかし永野さんの語る昔話は、いずれも全国的によく見られる普遍的なものを改変したり付け足したものが多く、宮崎県独自の民話とは思えません。
「血泥が池の善左衛門」という名前も大阪の両替商の「鴻池善右衛門」をもじったように思えますし、「血泥が池」も京都にある「深泥が池」(みどろがいけ)がヒントになっているのではないでしょうか?
この昔話は永野さんの創作のように思えたりします。
投票数:34 平均点:10.00

投稿者:吉兵衛どん 投稿日時 2021/9/1 18:54
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
タイトルからしてめちゃくちゃ怖い話想像してたけどめちゃくちゃ面白いしいい話だったww
やはり親切は回り回って自分に返ってくるね。
投票数:31 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

102 人のユーザが現在オンラインです。 (54 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)