豆コ話 についてのコメント&レビュー投稿
民衆の笑い話(角川書店,1973年12年25日)に、同タイトル名のお話があり「このお話かもしれない」ということであらすじを書いてみます。   昔ある所に、お爺さんとお婆さんが住ん...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:マニアック 投稿日時 2011/12/3 20:06
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 |
ナレーション、市原悦子。前半の「節分の鬼」と、この回は豆をテーマにしていたようだ。
投票数:40 平均点:10.00

投稿者:きたやん 投稿日時 2015/11/13 0:11
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
あらすじを読んで思い出したのですが、ひょっとして、お爺さんのふんどしで豆の粉をふるう話ではないでしょうか。

私が記憶しているのは、貧しい老夫婦が一粒だけ残っていた豆を粉にしようとするが、ふるいが無い。そこでお爺さんの締めているふんどしをふるい代わりに、夫婦二人でふるって粉にする。そしてたくさんの粉が出来て……という部分です。
この粉をふるう時に「パーフラ、パーフラ」という感じの妙な擬音のセリフがあり、おかしくて仕方がなかった覚えがあります。

結末は残念ながら全く覚えていませんが、もし私が記憶しているこの話であるなら、ぜひもう一度、あの面白い擬音を聞いてみたいものです。
投票数:38 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

93 人のユーザが現在オンラインです。 (49 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)