鉢かつぎ姫 についてのコメント&レビュー投稿
河内国交野に美しいお姫様がいた。姫の母君は長い間病床にあり、自分が死んだあとの姫の行く末を案じ、観音様にお参りしたところ、姫の頭に鉢をかぶせよというお告げがあった。母君...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:ゲスト 投稿日時 2016/1/7 2:58
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 |
姫様は斬りつけようとした義父に対してどんな想いを抱いたのだろうか気になる
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:愛善院 投稿日時 2016/8/6 23:37
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
「白鳥の王子」「千匹皮の姫」「願い小枝を持った灰かぶり」「シンデレラ」など「白雪姫」を代表とする継子いじめの類型話ではありますが、アンデルセンやグリムやベヒシュタインがそれらの童話集を編纂するはるか百年も前に、日本では御伽ブームがあって、説話集のなかに継子いじめの話を載録していた、ということになりますね。継子であろうとなかろうと、母と娘というものの間には、いろいろ乗り越えるべき課題があるものですね。
投票数:1 平均点:10.00
返信する

投稿者:ゲスト 投稿日時 2016/8/13 13:29
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
鉢かつぎ ではなく 鉢かづき です。
『かつぐ(担ぐ)』という意味でなく古典の『かづく(被く)』という言葉から来ているので。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:ゲスト 投稿日時 2017/5/9 9:46
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
いじめにあい長く放浪し婚約者の父親に斬りかかられるとは、かなりの受難です。可哀想で。
最後は幸せになったものの。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:ゲスト 投稿日時 2019/1/15 13:24
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
悲劇の少女の元へ白馬に乗った貴公子が現れるお話って万国共通なんだね
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:ゲスト 投稿日時 2019/8/20 13:26
日本むかし話版では、元の話にだいぶ脚色が加えられていますね。大きな違いは、鉢が取れるきっかけで、元々は姫と若君が駆け落ちしようと屋敷を飛び出したら鉢が取れたというふうになっています。そして駆け落ちしようとしたのも、若君との他の結婚候補の女性とどちらがふさわしいか競争で決める、という流れになり、それなら一緒に逃げて二人で暮らそうと決めたからです。
ついでに言うと、若君は鉢が取れるまで鉢かつぎの正体を知りません。
「駆け落ち」のくだりが子供向けアニメとしてふさわしくなかったのかもしれませんが、姫の外見や生まれにとらわれずに、姫を心から愛する若君の素晴らしさが半減しているような気もします。
投票数:1 平均点:10.00
返信する

投稿者:ゲスト 投稿日時 2020/5/9 16:58
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
収録されている原典によって物語にばらつきがあるようです。口伝物だからでしょうね
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このスレッドに投稿する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

69 人のユーザが現在オンラインです。 (32 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)