Re: 家宝の皿

家宝の皿 についてのコメント&レビュー投稿
昔、あるところに大金持ちの男がいました。この家には、先祖代々、唐土(もろこし)の青磁といわれる青い皿が、家宝として受け継がれていました。 この男もこの皿を大切にして、皿...…全文を見る

Re: 家宝の皿

投稿者:まゆぽん 投稿日時 2018/11/20 10:11
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
こんにちは!
今なら料理屋さんの皿と家宝の皿は同じ皿だったと、オチとして納得するのですが、

子どもの頃は「(遠くの)料理屋さんで割ったのに主人公のおじさんの家でなぜ同じように割れていたのか?」
という疑問がずっと残っていました…。

あと、割ったお皿の破片が主人公のおじさんの顔中に刺さっていたのがすごく衝撃的でした…。
確か、けっこうたくさん刺さってて(・Д・)すごく痛そうなのにおじさん全然痛そうにしてなかったんですよね、それが子供だった私にはかなりビックリな出来事でした。
投票数:33 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)