Re: オオカミと娘

オオカミと娘 についてのコメント&レビュー投稿
昔、秋田と岩手の国境に小さな貧しい村がありました。 ある寒い冬の晩、巡礼姿の母娘が村に一夜の宿を求めてやってきました。ところが、この村には「よそ者は村に泊めるな」という...…全文を見る

Re: オオカミと娘

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/9/7 18:32
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
このお話は今日初めて見たのですが、少女の健気さと、オオカミのどこまでも主人を慕い、少女が息をひきとった後にも寄り添う姿に思わず、涙がこぼれました。村人の対応やオオカミの行動など色々と腑に落ちない部分もありましたが、オオカミの少女に対しての忠順な真っ直ぐに少女を慕う姿と少女の慈愛に満ちた心はなにものにもたえがたく素晴らしいものだと思えました。
投票数:19 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

35 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)