Re: 赤いも

赤いも についてのコメント&レビュー投稿
昔、働き者だが貧しい母親と男の子が住んでいた。 ある日、母親が男の子に「この世で一番大切なものは何か」と聞いた。男の子は「お金」と答えた。母親は「お金ももちろん大事だが...…全文を見る

Re: 赤いも

投稿者:目黒 投稿日時 2015/1/5 23:30
実家のビデオを確認しました。

あらすじに少し追加します。瀬戸内の小さな島でのお話。子の名前はたごへい。母が亡くなった後、ある年の春、かんかん照りが続き、種が蒔けない日が続いた。たごへいは大変弱ってしまったが、以前母が寝込んでいる時に「納屋の籾殻の中に赤いも様の種芋が103ある。赤いも様は多少の日照りにも強い」と言った事を思い出した。たごへいは赤いもをなんとか育て、秋には沢山の赤いもを収穫した。「これだけあれば村の人も助かる」そう思ったとき、お金よりも大切なものが何かを知った。

ナレーションは、常田富士男さんです。
出典は、「山口のむかし話(日本標準刊)より」です。
投票数:13 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

24 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)