Re: 大工とねこ

大工とねこ についてのコメント&レビュー投稿
昔、江戸の神田に佐助という大工が住んでいた。女房を早くに亡くし独り身だった佐助は一匹の猫を飼っており、タマと名付けたその猫をとても可愛がっていた。 佐助は毎朝仕事に出か...…全文を見る

Re: 大工とねこ

投稿者:ゲスト 投稿日時 2013/1/7 1:34
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
「眼病と猫」〔真佐貴のかつら 五〕じゃないでしょーか。
神田久右衛門町に大工某なる者(中略)猫を飼い置き愛し、日日稼ぎに出る時は、その一日の食物を手当し置き、(以下どーたらこーたら
天保~嘉永の話らしいっす。文庫『奇談異聞集』より。
投票数:25 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)