Re: 高田六左衛の夢

高田六左衛の夢 についてのコメント&レビュー投稿
出雲の片田舎、高田の予頃(よごろ)という所に、六左衛(ろくざえ)という名の鉄砲撃ちがいた。 六左衛は怖いもの知らずな男で、ある冬の日のこと“鬼の穴”へ行くと言い出...…全文を見る

Re: 高田六左衛の夢

投稿者:ゲスト 投稿日時 2021/6/5 21:03
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
すごく不思議な話。
鬼の穴を抜けた先にあった村は人ならざるものの村で、娘さんを助けたお礼に穴に入る前の時間に戻されたのかなという印象を受けた。
なんだかいろんな要素が織り交ざってる上に
不気味さの中に六座衛の飄々とした人物像が面白く、突拍子もないオチも相まってかなり印象的な話だった。
投票数:35 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

10 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)