Re: 笛吹沼と蛇喰見

笛吹沼と蛇喰見 についてのコメント&レビュー投稿
昔、出羽の国の庄内へ一人の若侍が大事な手紙を持って清水城へ届けに行く途中のことです。山を超え最上川を見下ろしながら下っていると美しい沼が見えてきました。若侍は、休憩がて...…全文を見る

Re: 笛吹沼と蛇喰見

投稿者:猫 投稿日時 2021/4/30 20:22
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
怖いような悲しいような…なんともいえない独特の雰囲気を放つ小林さんにしかできないような不思議なお話でした。下唇おじさんがでてきても笑えるような部分はひとつもありませんね(笑)
沼の主に魅入られるってとても恐ろしいことですね。
もう逃れることはできないのだと観念し、素直に川に飛び込んだ侍の勇気に関心しました。川に飛び込んだ時点でもう自分の意志とは関係なく体が動いてしまうのでしょう。怖いです。
もんたさんの仰るように、本当に不思議なお話ですね。
投票数:24 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

23 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)