No.0098
おりゅうやなぎ
おりゅう柳

放送回:0060-A  放送日:1976年11月27日(昭和51年11月27日)
演出:藤本四郎  文芸:沖島勲  美術:サキスタジオ  作画:高橋信也
要調査 / 静岡県 ) 12160hit
あらすじ

昔、伊豆天城山の山中に働き者の若い炭焼きの夫婦が住んでいました。ある時母親は小さな女の赤ちゃんを残して病で死んでしまいました。残された若い夫は悲しむ暇もなく毎日赤子の世話に追われました。「ちちこ」というものを煮て飲ませますが、母親の乳のようにいかず赤子はよく泣くのでした。

ある日のこと山に入って仕事をしていましたが赤子はひもじいのか泣いてばかり。父親がちちこをやっていると見かけない女が柳の下に立って「赤が切な気に泣いてますのう」と言います。母親に死なれたものでと事情を話すと、それはお困りでしょう、私の乳をあげましょうと柳の木の根元に座りお乳を飲ませ始めました。久しぶりに飲む本当のお乳が美味しいのか赤子はいつまでも胸に取りすがって満足して眠りました。

女は明日からもお乳をあげるので連れて来たらよいですよ、ただしここで乳をもらっていることは誰にも言ってはいけませんと言うのでした。次の日も女は現れ同じように乳を飲ませてくれ、柳の木の下でお乳をあげたので赤子の名を「お柳」と名付けました。こうしてお柳は日増しに大きく育っていきました。

そんなある日のこと、男とお柳は久しぶりに山を降りました。お柳がすくすく育っていることを不思議に思い驚く村人達に、男は乳をくれる女の人のことを話しました。そしてその時に恩人である女の人の名前も聞いてないことに気づき、今度会ったら絶対に聞こうと思いました。

ところが次の日女の人は現れませんでした。「今日に限ってどうしたんじゃろう、そうか、わしがみんなにしゃべったので来られんようになったんじゃろうか?」男はすっかり後悔しましたが女の人は二度と現れませんでした。そのころようやくお粥がすすれるようになっていたお柳はそれでも山の方に向かって「おかか、おかか」と泣いておりました。

それから何年もの歳月がたちすっかり美しい娘に成長したお柳は縁あって里の若者のところへ嫁入りし今年可愛いい赤ちゃんを産みました。父親は娘が山の家に訪ねてくれるのをとても楽しみにしていました。

ある日久しぶりに子供を連れて訪ねて来たお柳の元気がないのに気づいた父親が訳を聞いてみると、どういうわけか乳が出ないのだという。父親は昔お柳が小さかった頃乳をくれた女の人のことを思い出しました。お柳も同じ思いだったのか「お父、もう一度あの木の下へ行ってみよう」と言います。

こうして二人は久しぶりにあの柳の木の下にやって来ました。お柳は懐かしさにかられながら、そっと木に寄り添い手で触れてみると思わず大声を出しました。「お父、この太い幹のところ、まるで乳コブのようじゃ」ほんにその柳の木の幹はまるで女の人の乳房のように見えました。そして不思議なことにお柳が何気なくその乳コブを吸ってみると急に自分の乳が張ってくる感じを覚えたのです。

お柳は赤ん坊を抱くと柳の木の下に座り、乳首をふくませるとまるで嘘のように乳があふれました。それは本当に不思議なことでした。まるでお柳が赤ん坊だった時に乳をもらっていた時とそっくりな姿に父親は目を疑いました。

こうしてお柳が柳の木のコブを吸うと乳が出たという噂はたちまちあちこちに広がり、乳が出なくて困っている国じゅうの母親たちが集まって来たということです。すると不思議にどの母親も乳がでるようになったということです。

(投稿者: かめ子 投稿日時 2012-4-25 22:00 )


ナレーション未見のため不明
出典クレジット不明
出典詳細伊豆以外にも、『兵庫の民話』(宮崎・徳山,未来社)もしくは『兵庫県の民話』(偕成社)「おりゅうヤナギ」かもしれない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
追加情報
このお話の評価10.0000 10.00 (投票数 1) ⇒投票する
※掲載情報は 2012/4/25 22:29 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
お話の移動 ( 38  件):   <前  1  2  3  4  5  6  7  8  .. 38  次>  
コメント一覧
2件表示 (全2件)
beniko  投稿日時 2012/4/25 22:30
おりゅう柳は乳を出す柳の話だったんですね。貴重なテープからのあらすじ、ありがとうございました。
かめ子  投稿日時 2012/4/25 22:00 | 最終変更
はじめまして。昔ばなしファンでいつも楽しく拝見させていただいてます。
「おりゅう柳」こんなお話でしたよ。テープ録音が残っていたので内容は正確ですが、まとめ方が下手でしたらごめんなさいm(_ _)m
投稿ツリー
2件表示 (全2件)
新しくコメントをつける

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

82 人のユーザが現在オンラインです。 (58 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)