トップページ >  お話データベース >  中部地方 >  北陸地方 >  富山県 >  横びらの天狗様
No.0452
よこびらのてんぐさま
横びらの天狗様

放送回:0283-A  放送日:1981年04月04日(昭和56年04月04日)
演出:前田康成  文芸:沖島勲  美術:門屋達郎  作画:前田康成
富山県 ) 10258hit
天狗さまが、お酒のお礼に恩返しをする

むかし、富山県平村の横びらと言う所に、1本松が立っていて、この木には酒の大好きな天狗さまが住んでいた。この天狗さま、酒を持った人が通りかかると、「おい、わしじゃ、わしじゃ。」と声をかけて、逃げる通行人から酒を奪ってしまうのだ。

ある年の春、町の酒屋に出稼ぎに行っていた甚兵衛(じんべえ)という男が、この1本松の下を通りかかった。甚兵衛は半年の仕事を終え、家で1人待つ親父さまのお土産に、4斗樽(よんとだる)の酒を背負って村に帰って来たのだ。

天狗さまは、「おい、わしじゃ、わしじゃ。酒をくれや。」と言って、木から下りてきた。甚兵衛は逃げもせず、「へい、どうぞ召し上がって下せえ。」と酒を差し出す。こうして天狗さまは、甚兵衛の差し出す酒を3斗9升7合飲み、樽の中には3合を残すのみになってしまった。ところが、甚兵衛が家のそばに来ると、急に樽が重くなった。調べてみれば、何と3合の酒は4斗に戻っているではないか。これには、甚兵衛の親父さまもたいそう喜んだ。

ところで、この年の夏はひどい日照りが続き、食べるものがすっかり無くなってしまった。甚兵衛の親父さまも日に日にやつれていく。甚兵衛が困っていると、そこへ天狗さまが飛んで来て、こないだ世話になったお礼に米を持ってきたと言うのだ。甚兵衛が釜を差し出すと、天狗さまは釜の中に米粒をたった3粒だけ落として帰って行ってしまった。

たった3粒とは?といぶかりながらも甚兵衛がその米を炊けば、なんと、米は釜いっぱいになったのだ。しかも、不思議なことに、その米は食べても食べても無くならないのだ。これを見た親父さま、「天狗さまは、3という数字に縁がふかいのぉ。」と言うのだった。

さて、甚兵衛は、今度は親父さまに魚を食べさせてあげようと、天狗さまのくれた米で握り飯を作り、川に釣りに出かけた。ところが甚兵衛が歩いていると、茂みの中から大蛇が現れた。甚兵衛は必死に逃げるも、がけの上に追いつめられてしまう。そして絶体絶命という時に、持ってきた握り飯が3つに増え、そのうち1つが、ひとりでに大蛇の口に転がっていった。

すると、握り飯を食べた大蛇は、酒に酔ったようにうっとりとなった。甚兵衛がもう1つ投げてみると、大蛇はそれを食べてクネクネ踊り出した。そして、最後の1つを食べると、もう完全に酔っ払い、自分から谷底に落ちていった。こうして甚兵衛は、天狗さまのくれたお米のおかげで、またも命びろいした。

さて、季節は巡り冬となり、甚兵衛はまた町に出稼ぎに行かねばならなかった。甚兵衛が横びらの1本松の所まで来ると、天狗さまは旅支度をしている。天狗さまはよそに行くと言い、お別れに甚兵衛に金の粒を3粒くれたのだ。

不思議なことに、この金の粒は、甚兵衛の財布の中でいくらでも増え、おかげで甚兵衛は出稼ぎに行かなくてもよくなった。それからも甚兵衛は3という数を大切にした。嫁さまをもらって親父さまと3人暮らしにして、子供も3人もうけて、末永く幸せに暮らしたということだ。

(投稿者: やっさん 投稿日時 12-28-2011 17:48)


ナレーション市原悦子
出典富山県平村
DVD情報DVD-BOX第6集(DVD第30巻)
場所について南砺市の東赤尾字横平(地図は適当)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このページを印刷
地図:南砺市の東赤尾字横平(地図は適当)
追加情報
本の情報国際情報社BOX絵本パート2-第090巻(発刊日:1980年かも)/講談社テレビ名作えほん第069巻(発刊日:1987年1月)
講談社の300より書籍によると「富山県のお話」
このお話の評価8.0000 8.00 (投票数 9) ⇒投票する
※掲載情報は 2011/12/28 17:48 時点のものです。内容(あらすじ・地図情報・その他)が変更になる場合もありますので、あらかじめご了承ください。
お話の移動 ( 27  件):   <前  1 ..  6  7  8  9  10  11  12  .. 27  次>  
コメント一覧
4件表示 (全4件)
beniko  投稿日時 2014/4/30 10:56
地図には明確に「横平」と明記がないのですが、おおよそこの辺りだろうと予測をつけてマッピングをしなおしました。教えてもらってありがとうございました。
ゲスト  投稿日時 2014/4/28 14:01
平村の上流、上平村に西赤尾字横平がありますから、そこかも?
匿名希望  投稿日時 2014/2/26 19:32
天狗が主人公にマジックアイテムをあげる昔話の中で。
最も、ハッピーエンドになったストーリーは珍しいです。
yassan  投稿日時 2011/12/28 17:52
出典では、富山県平村ということで、現在の南砺市の平村があったと思われる地区にマッピングしました。横びらという字までは、さすがに分かりませんでした。
投稿ツリー
4件表示 (全4件)
新しくコメントをつける

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

36 人のユーザが現在オンラインです。 (28 人のユーザが お話データベース を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)