神さまとみかんの木 についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある地方の山奥できこりの善助どんが働いていた。善助どんは働き者で、おかげで山の木はすくすくとよく育っていた。 そんなある日、善助どんが昼飯を食っていると、どこからか...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:hiro 投稿日時 2012/1/9 23:53
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 最終変更
参考リンク(個人様のブログですので閲覧の際はご注意ください)
http://blogs.yahoo.co.jp/meymey35442/45231399.html
投票数:34 平均点:10.00

投稿者:マニアック 投稿日時 2012/1/10 20:42
「消えた西瓜」の類似でもあるし、以前載せた、中国の「なし売り仙人」にも似ている。
投票数:36 平均点:10.00

投稿者:beniko 投稿日時 2012/1/11 1:17
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
神さまとみかんの木、消えた西瓜、は、紅子はあんまり似てないなあと思います。どうでしょうか、この件もしばらく様子をみましょうか。
投票数:35 平均点:10.00

投稿者:にん 投稿日時 2012/7/22 19:40
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 最終変更
版画絵で、動かないアニメーションだったと記憶しています。

主人公の男がみかんをたべる様子があまりにおいしそうだったこと、
(これはこの話にかぎらず、昔話にでてくる食べ物はみんなおいしそうに見えました)
ほかの者がみかんを取るのではないかと心配になった男がつぶやく、
「わしがみつけた、みかんじゃ。誰にもやらん」というセリフが非常に印象的でした。

その後、みかんの木を失ったことが非常にかわいそうに思ったことを覚えています

大好きな話のひとつです。
投票数:35 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

119 人のユーザが現在オンラインです。 (66 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)