幽霊のさかもり についてのコメント&レビュー投稿
昔ある所に、一軒の骨董屋がありました。今日はあいにく主人夫婦が留守で、甥の忠兵衛が留守番をしていました。 ふと一人の客が入ってきて、店内のいろいろな掛け軸を手に取りはじ...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:マニアック 投稿日時 2011/10/20 20:39
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 |
タイトルショットに、柄が入っている。画期的だったねー。
投票数:2 平均点:5.00
返信する

投稿者:beniko 投稿日時 2011/10/21 19:07
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
このタイトルショット部分、DVDの綺麗な映像で早く見たいです。
投票数:2 平均点:10.00
返信する

投稿者:鬼喜來のさっと 投稿日時 2016/12/8 17:18
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
出典不明ですが、元ネタは鶯亭金升の作と伝わる上方落語「応挙の幽霊」ですね。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

投稿者:あいはふり 投稿日時 2019/7/26 14:08
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
主人公の一人芝居のシーンはこれぞ市原さんの真骨頂というキレとテンポ。何度見ても愉快です。
その後で急に空しくなって、フンっと屁をするあたりの演出の妙も大いに笑わせてくれます。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このスレッドに投稿する

題名:
ユーザ名:
投稿本文

投稿に関してのお知らせ

基本的に、誰でもご自由に投稿できます。お話の感想やコメントなどお気軽に投稿ください。
あらすじ投稿の場合は800文字前後を目安とした文章でお願いします。
投稿に対して一部IP規制を行っております。現在規制されているIPリストはこちらです。
※初めての方は「このサイトについて」もご一読下さい。(別ウインドウで開く)
※社会的倫理に反する書き込み、出会い系、営業的書き込みは、わりとすぐ消します。
※動画提供の呼びかけや要求はご遠慮ください、当サイトは動画データの有無とは関係ございません。

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)