失せもの占い についてのコメント&レビュー投稿
むかし、ある村におじいさんとおばあさんが住んでいた。 おばあさんは嫁に来てからこのかた何十年も、毎日菜っ葉のたくさん入った菜めしをおじいさんに食べさせていた。毎日菜めし...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:もんた 投稿日時 2020/3/21 11:12
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 |
爺さんはえらい。お玉もかわいい。
投票数:21 平均点:10.00

投稿者:もんた 投稿日時 2020/4/6 7:07
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
なつぱめし今まで食べたことはない。これからは食べようと思います。
投票数:20 平均点:10.00

投稿者:なむくしゃら心平どん 投稿日時 2020/4/7 21:58
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
寺村輝雄のなむくしゃらしんぺいどんの話と、おんなじ話で懐かしかったです。
投票数:20 平均点:10.00

投稿者:Perenna 投稿日時 2020/4/13 1:09
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
この昔話はアニメでは、廻船問屋の一人娘の嫁入り道具の手鏡の紛失事件だけで終わっています。
しかし「若狭・越前の民話」では、もうひとつ後日談があります。
八卦占いで大評判になった爺さんは、今度は殿様のお家に伝わる「波の平行安」作の宝刀を探すはめになります。
この「波の平行安」って、昭和52年8月13日に放映された「鬼の刀かじ」で鬼が銘打った「鬼神大王波平行安」と同じものなのでしょうか?
「鬼の刀かじ」の舞台は能登半島らしいので、敦賀とは近い距離にあります。
どなたか、このふたつの昔話に出てくる「波平行安」の共通性について、詳しい情報をご存知のかたはいらっしゃいませんでしょうか?
投票数:20 平均点:10.00

投稿者:吉兵衛どん 投稿日時 2021/9/8 21:36
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
鼻きき源助と似てるけど最後の終わり方はこっちの方が好き
投票数:13 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

23 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)