円海長者と牛どん についてのコメント&レビュー投稿
越前の味真野(あじまの)に、小山のように大きな体の牛がいた。大食らいで怠け者の牛は、長者の家で養ってもらう事になった。   その頃、都では三十三間堂というお堂を建てる...…全文を見る

投稿ツリー

スレッド

投稿者:カケス 投稿日時 2019/1/8 22:07
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 最終変更
牛どんは自分の唯一の理解者であった、円海長者のためにも「本気の仕事」をしたのかもしれませんね。新年早々、「本気の仕事をしなくては」と牛どんに教えられました。
投票数:23 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

30 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)