座敷童子 についてのコメント&レビュー投稿
昔、陸奥の岩手での話です。 ある年の春の日、年老いた六部(ろくぶ:旅の僧)が一夜の宿をもとめて、一軒の長者屋敷を訪ねました。何代も続いている長者屋敷は大変立派で華やかで...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:ゲスト 投稿日時 2016/6/11 21:50
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 |
座敷童子の出て行った理由がわかった気がした…。
投票数:36 平均点:10.00

投稿者:ミーコ 投稿日時 2018/5/22 13:19
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
昔の大昔に母親の実家に座敷童子いました。
投票数:37 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2020/9/29 2:34
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
夜中の屋敷の描写が写実的でリアル
投票数:39 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2020/10/23 22:17
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
少し怖いけど、
無性に懐かしさを感じました。

自分もこの旅の僧と同じように
座敷童子の手毬唄を聞きたいと
無性に感じました。

この話は、まんが日本昔ばなしの
最高傑作だと個人的に感じるのです。
投票数:43 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

40 人のユーザが現在オンラインです。 (18 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)