ふうきみそ についてのコメント&レビュー投稿
昔、福島県の仁王寺(におうじ)に、別当尊貞法印(べっとうそんじょうほういん)という、お坊さんがいました。このお坊さんはやることなすこと失敗ばかりで、いつも村人たちを笑わ...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:カケス 投稿日時 2014/12/25 19:13
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
このお話、子供のころに見て大笑いした覚えがあります。
名前からして本当はかなりえらいお坊さんなのではと思いますが、
このお話の中ではコミカルに描かれていますね。
でも檀家のおばあさんからだされた大嫌いな「ふうきみそ」を
断ることができずに食べてしまう和尚さん、とても優しい方ですね。

ところでこのお話、本当に小さいことですが地名を誤って語られています。
前半の馬方が「会津坂下(あいづさかした)に帰る」というのですが実はここ
「あいづばんげ」と読む地名なのです。会津坂下と書いて「あいづばんげ」と読むのです。
もちろん子供の頃はそんなこと気になりませんでしたが、大人になって改めて見る機会が
あった時にちょっと???と思いました。
でもまんが日本昔ばなしは楽しければいいのです!本当に「あいづさかした」というところが
あるかもしれませんしね。
投票数:24 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)