鬼の嫁さん についてのコメント&レビュー投稿
昔、ある所に百姓一家がいた。日照りが続き、困っていた父親が「雨を降らせてくれたら娘を嫁にやるがなぁ」とつぶやくと、それを鬼が聞いていた。 鬼は翌日に雨を降らせ、百姓一家...…全文を見る

投稿ツリー
投稿者:鬼 投稿日時 2014/4/30 2:36
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 |
相手が鬼なら、約束は守らなくても良いというお話なのでしょうか?あまり関心できません。
投票数:34 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2014/5/2 0:13
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
まだ小学校にあがる前この絵本が
一番お気に入りで、毎日読んでいました。
子供も産まれ読んであげたくて、
でも題名も忘れてしまい探せずじまいでした。
とても鬼が可哀想だった記憶だけがかすかに
残っていたものです。
そして子供も成長しなぜだか又ふと思い出し、
今度こそ探してみようと思いやっと見つけました。
明日本屋へ行ってみようと思います。
でもやっぱり思い出の通り悲しい絵本なのかなぁ‥
投票数:34 平均点:10.00

投稿者:武田信玄 投稿日時 2015/3/22 22:56
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
聞いておもろい












投票数:35 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2016/9/29 23:34
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
ジャックと豆の木のように納得いかない。
鬼が何をしたっていうんだ。
投票数:31 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2017/10/25 6:07
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
これ、人間のことをよく勉強しなかった鬼の方にも原因があると思います。
なんというか生活できればいいって感じで…冬になっても洞穴の戸口で
寒そうにしているお福を見ていると、とても人間としての生活をしていた
とは思えません。

菜の花の道を(文字通り)飛んで帰った描写からして、鬼の力で病気にならない
ほどの力を与えられていたから、鬼にとってはそれで十分だと思っていたよう
ですが、女の子の心はデリケートなんですよね。

もっとお福を大切にして御殿でも建てて精神的にも金銭的にも満足させていれば
少しは違った結果になっていたかもしれません。

鬼の力なら御殿を建てることやお金を集めることや裕福な生活をさせる
ことなんてそれほど難しくないでしょうし。大体鬼の図体でかすぎです。
これじゃお福ちゃんに怖がられて好かれることはあまりないでしょう。
結論からして人間の、特に若い娘のことをよく理解していなかった鬼
の方にも責任があると思います。

以上、過去にこの話の動画を見た者としての感想でした。
投票数:32 平均点:10.00

投稿者:さあ行こう 投稿日時 2018/5/3 22:13
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
鬼なんか可哀想 
投票数:33 平均点:10.00

投稿者:ゲスト 投稿日時 2021/2/2 19:11
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
鬼と約束してないですよ?
鬼が勝手に聞いていて、勝手に降らせて、娘を攫っていくのよ。
だから娘が勝手に帰ってき経って話。
投票数:32 平均点:10.00

  条件検索へ

現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

82 人のユーザが現在オンラインです。 (41 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)