Re: 五郎右衛門の猫

五郎右衛門の猫 についてのコメント&レビュー投稿
長野と新潟の境を流れる姫川の谷あいに姫川温泉があり、そこから新潟に通じる道を少し行った所に横川と言う山あいの村があった。そして、そこには五郎右衛門という男が家族と一緒に...…全文を見る

Re: 五郎右衛門の猫

投稿者:ゲスト 投稿日時 2018/5/20 14:17
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
何とも泣ける、いいお話でした。猫が余りに健気で。
優しくされたから、大切にされたから、何かして返したい。
そんな心は人も猫も変わりませんね。中には恩を仇で返すようなのもいますが、それも人と同じ。
この猫はそれからも山で道案内を続けたのでしょうか。
途中で斃れても、きっと満足なのかも知れませんね。
投票数:52 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

68 人のユーザが現在オンラインです。 (21 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)