Re: 牛鬼淵 牛鬼「影取の怪」

牛鬼淵 についてのコメント&レビュー投稿
昔、伊勢の山奥に牛鬼淵と呼ばれる深い淵があり、そこには顔が牛で体が鬼という恐ろしい化け物が住んでいると言われていました。この山奥に、二人の木こりが山がけして木を切り出し...…全文を見る

Re: 牛鬼淵 牛鬼「影取の怪」

投稿者:ゲスト 投稿日時 2015/11/6 15:34
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし |
話の中にあった「牛鬼に影を舐められると~」の別伝

西牟婁郡すさみ町──大字宮城に「牛鬼滝」という滝がある。昔、吉平さんという親父さんが魚を釣って居ると、この滝壷の真中に大きな牛が現われ吉平さんの影を食ってしまった。すると吉ひらさんの体は真黒焦になって死んでしまったそうである。それで今でもその滝では魚をとらないという。
みずうみ書房『日本伝説大系9』より引用

角川書店『日本の伝説39 紀州の伝説』にも同所の話があり(「琴の滝」となっているが)、村人は影を食べられないように、正月になると牛鬼が大好きな酒を携えて滝に行くのだそうな。いずれにしても牛鬼が「影取の怪」である点がまことに興味深い。
http://www.hunterslog.net/dragonology/ryujatan/kinki/miyakawa/01.html
投票数:21 平均点:10.00

投稿ツリー

このスレッドの投稿一覧へ

  条件検索へ


現地関連情報
出典本調査 facebook
Twitter

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが レビュー&コメント投稿 を参照しています。)

新着コメント(コメント24件)